「顔は大きいほうではないけど、ちょっと長い」指摘に大泉洋「はっきり言われると…」

6/7 13:18 掲載
「顔は大きいほうではないけど、ちょっと長い」指摘に大泉洋「はっきり言われると…」

俳優の大泉洋(51歳)が、6月6日に放送されたバラエティ番組「ハナタレナックス」(北海道テレビ)に出演。「顔は大きいほうではないけど、ちょっと長い」と指摘され、「はっきり言われると傷つきますね」と動揺した。

番組は現在、TEAM NACSメンバー自身が企画し、それぞれやりたいことをやるソロ企画を実施中。大泉は「K-POPの皆さんの台頭が激しくて、だんだんやっぱり僕らも人気に陰りが見えてきているでしょ、TEAM NACSも。昔はね、(K-POP勢)と戦おうとしてたけど、やっぱり寄っていくしかない、僕たちが。韓流に寄っていくしかないんですよ。そういうわけで、僕は韓国で最新の技術を学んできて、今後、そうなっていこう」と理由付けして、ソロ企画「大泉洋が美しくなる旅in韓国・ソウル」を立ち上げ、韓国ロケを敢行した。

今回はその「大泉洋が美しくなる旅」の最終日。この日は、翌日に音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)への出演を控え、少しでも肌つや美しい状態で「Mステ」に出たいとの意向も働く中、大泉は韓国の芸能人も訪れるという小顔マッサージ"コルギ"の有名店を訪れる。

番組によると、"コルギ"は韓国発祥の美容エステで、骨と筋肉に圧力をかけて血流を良くし、リンパの流れを促進させることで引き締まった小顔効果が期待できるという。

施術前のヒアリングで、エステティシャンから「顔は大きいほうではないけど、ちょっと長い」と言われ、VTRを見守るTEAM NACSのメンバーからは「ちゃんと言われてんだ(笑)」と笑う。

大泉は「僕が(自分で"顔が長い"と)言う分にはいいんですけど、はっきり言われると傷つきますね。大きくはないけど長い、と」と動揺するも、「明日の夜にはMステの本番ということですから。確かにいい時かもしれない。改めてね、『顔は大きくないけど長い』と言われて、『直せるだけ直す。全力を尽くす』と言われましたので、そこは頑張っていただいて、小顔になろうかなと思っております」と施術に臨んだ。

関連ニュース(芸能・音楽)